ホーム  >  酒蔵

お酒は二十歳になってから♪神戸、灘は酒蔵の街

酒心館 甲南漬の郷

清酒生産量で全国1位を誇る兵庫県、県内でもナンバーワンの生産量を誇る灘五郷は、
灘区と東灘区と西宮市を合わせた一部地域を指し、酒造りに適した風土に恵まれ、
水、米、技に優れた日本屈指の酒どころとして、その名を全国に轟かせています。

神戸大学から阪神電車の新在家駅を越えて、阪神高速3号線を海側へ渡った南のエリアには、
ノーベル賞の晩餐会でも日本酒が提供される神戸酒心館をはじめ、数々の酒造メーカーが立ち並び、
見学施設など一般の方も楽しめるスポットも多数♪

神戸大学では、そんな地元の特色を生かし、白鶴酒造株式会社と共同で日本酒を開発、販売するなど、
地域の伝統産業にも取り組み、神戸からの新しい情報発信に力を入れています。
白鶴酒造には多くの卒業生が勤めているとのことで、地元との深い関わりを感じますね。

お酒は二十歳になってから♪ですが、毎年秋になると東灘では『ひがしなだスイーツめぐり』と『灘の酒蔵探訪』という、
洋菓子とお酒をクローズアップしたイベントが開催され、酒蔵とのコラボスイーツも提供されます。
機会があれば、スイーツで是非楽しんでみてください♪

ページトップへ